So-net無料ブログ作成

(5.6)シカゴ~ロサンジェルス [2003秋シカゴとロサンジェルスの旅]

11/25(水)シカゴ8:00→L.A10:16 UNITED105便


  早朝の便なので、朝ごはんは空港で。かなり厳しい荷物チェックがあり、スーツケースの鍵は閉めてはいけなかったのに、うっかり施錠したまま預けてしまいました。ロサンジェルスに到着して、自分の荷物がターンテーブルに出てきてびっくり!鍵は壊されテープでぐるぐる巻きの姿です。そんなごたごたがありJALの国際線ターミナルですでに到着していたY子さんをお待たせしてしまいました(汗)それに持ち始めたばかりの携帯電話をまだ使いこなせていなくて、2重にご迷惑をおかけしてしまいました。

娘たちの住むバレンシアまではタクシーで向かいました。


ロサンジェルス郊外バレンシア/ HYATT VALENCIA HOTEL 2泊


次女たちの住むアパートは1LDKと狭いので、アパートから車で数分のホテルに宿泊(ここは翌年春披露パーティをしたところ)。夜は4人でホテルのレストランで食事して、いろいろ打ち合わせ。


↓ホテルのロビーで


DSCF0045.JPG


11/26(木)


 翌日はお婿さんの上司の家に昼、夜と招かれてご馳走になりました。資本はアメリカの富豪で日本人に経営を任せている会社なので、上司は二人とも日本人なので、気楽で助かりました。中学生や高校生の子供さんたちはすっかりアメリカの生活に馴染んで、のびのび楽しそうです。家族用とお客さん用の2つのリビングルーム、キッチン、家事室と広い家に、青い芝生の広がる庭、ボスの家はプール付きでした。

そうそう、娘の嫁入り道具のために来たのですからと、家具屋に行ったりショッピングも楽しみました。花嫁の母としては一番幸せな時期でした。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行